ショップカードを印刷する時のポイント

menu
HOME » 名刺・ショップカードについて » ショップカードを印刷する時のポイント

ショップカードを印刷する時のポイント

・ショップカードの印刷料
ショップカードを印刷する際、かかる料金はピンからキリまであります。
例えばモノクロで名刺サイズのショップカードの場合、100部印刷で1000円もかからないでしょう。
インクを使う量が限られており、簡単な方法で大量印刷が可能だからです。
一方フルカラーとなると、100部1000円以上はどうしてもかかります。
モノクロ印刷と比べると使用するインク量は多くなり、難しい技術が求められるからです。

また使用する用紙によっても、値段は大きく変わります。
モノクロ印刷100部1000円は、オーソドックスなタイプの用紙を使用した場合です。
上質な紙を使用したのなら、1000円以上はかかると見て間違いありません。

・ショップカードの印刷依頼方法
ショップカードの依頼方法は印刷会社やデザイン会社にもよりますが、メール・電話・ホームページ経由など色々あります。
手っ取り早い方法で行くのなら、メールかホームページ経由での申込みになるでしょう。
電話の場合は営業時間内のみの受付になるので、効率はどうしても悪くなります。
なお以前同じ印刷会社でショップカードを作成していたのなら、そのまま増刷することができます。
ショップカードのデーターが会社に残っていることが大前提ではあるものの、改めてデザインを考える必要はありません。
ただし値段は若干変動することがあるので、注意して下さい。

・ショップカードの納期
ショップカードデザインの依頼から納期までは、早くて1週間前後と見て良いでしょう。
ただしデザインをゼロから作り上げるとなると、1ヶ月以上はかかります。
ただ業者側から予め用意されたテンプレートを組み合わせて作るのなら、もっと早く仕上がるかとおもいます。
仕上がったショップカードは直接業者へ取りに行くか、業者側からの送付になるでしょう。
配送業者に何か起きなければ、出荷から1〜2営業日に届くかとおもいます。
業者によっては、いつどういう形で出荷され届けられるかを確認することができます。

・ショップカード代金の支払い
ショップカードを印刷した代金の支払方法は、色々あります。
ほとんどは銀行振込という形を取っていますが、クレジットカードやコンビニ支払いにも対応している所もあります。
法人ならば、請求書払いにも対応しています。
なお銀行振込で印刷料金を支払う場合、かかる手数料はこちら側の負担になることが考えられます。
業者側が手数料を負担してくれる所もあるかもしれませんが、正直な所ほとんど見かけません。
「後で知らなかった」では済まされないので、手数料についてしっかり確認しておいて下さい。